インターナショナルプリスクール&アカデミー

講師紹介

モンテッソーリ教育において大事なことは、環境を整えることです。
「環境を整える」とは、教具などの準備はもちろんのこと、モンテッソーリ教育法を熟知した教師が不可欠になります。
モンテッソーリ教育においては、「教える教師」ではなく、「子供を観察し、間接的に子供の力を引き出すことができる教師」 が、子供との良い関係を築いていくことができると考えます。キッズエデュでは、教師としての経験はもちろんのこと、自らの子供をモンテッソーリ教育で育てた経験を持った母親でもある講師陣が、皆様の大切なお子様をしっかりとお預かりいたします。

川田千恵(かわた ちえ)

大学卒業後短期大学助手勤務
出産退職後 2人の子ども(モンテッソーリ教育のS学園幼稚園、国立大学附属小学校)の受験を経験する。
A.M.Iモンテッソーリ乳児アシスタントコース卒業 同ディプロマ取得。
日本モンテッソーリ教育総合研究所教師養成センター(3歳~6歳コース)卒業 同ディプロマ取得。田中ビネー知能検査Vのテスター取得。
大手幼児教室社員を経て、2008年世田谷区にアルボーレ モンテッソーリ教室を開設。

中林直子(なかばやし なおこ)

’96 イギリス留学。ロンドン モンテッソーリ センターにてTeacher trainingコース終了。
リトミック講師免許、児童英語講師免許取得後、日本語リトミック講師、英語リトミック講師としてカルチャースクール及び幼児教室にて1歳~4歳の子供達を指導。